豆知識

引っ越し時のエアコンの設置する部屋について

投稿日:2018年4月6日 更新日:

引っ越しの際のエアコン

引っ越しの際に、エアコンの取り外しには引っ越し代とは別にお金がかかります。そのため、引っ越し先に、エアコンを設置する際には注意が必要です。
全部屋にエアコンを付ける家庭は関係はありませんが、たいていの家庭ではエアコンをつける部屋とつけない部屋があります。理由は、隣の部屋の戸を開けて、空気の流れを作ると涼しいから必要ないだろうという考えです。エアコンをつけると涼しいのですが、エアコンの能力によって涼しくなる場合と難しい場合が出てきます。また消費電力が変わってきたり、耐久性にも問題が出てきます。将来的に考えると、エアコンの能力を考えてエアコンを設置する部屋を考えていくことが、引っ越し代の節約につながります。
例えば、6畳タイプのエアコンと10畳タイプのエアコンがあるように、部屋の大きさによって使うエアコンを考えなければなりません。引っ越し前の家で使っていたエアコンは、部屋の大きさに合わせて買っているはずです。しかし、引っ越し先でも同じ環境であるとは限りません。

エアコンの能力を考える

エアコンをリビングとキッチンを共有することもあります。子供部屋にはもったいないので、隣の部屋と一緒に使う家庭も見かけます。広い空間でエアコンを使用した場合、同じ温度設定にしても、エアコンの機器の能力の限界で働くために、故障しやすくなります。
また、6畳タイプのエアコンを10畳に設置すると、涼しい環境ができるとは限りません。部屋によって、日当たりや家に隙間があったりと環境が違うためです。これは、引っ越し後に生活が始まって初めて気が付くことです。

エアコンを上手に使うために

エアコンを設置する場合は、部屋の選定が大切になってきます。エアコンを能力の大きいものに買い替えや、エアコンの移動をすることにもなりかねません。その際には、再びエアコンを取り外して設置することになります。
自分ですることが難しいので業者に頼むことになると、1台につき1万円以上かかってきます。エアコンの設置には、注意が必要です。


-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

車のへこみを自分で簡単に直す方法

ちょっとした不注意でぶつけてしまった車の凹みを簡単に自分で直せる方法を紹介します。 樹脂のバンパーであれば、自宅にある工具を使うだけで一瞬で直すことが出来ます。 鉄のボディでも自宅にある工具だけで修理 …

アロマオイルの効果ってなに?香りだけじゃないメリットを紹介

スポンサーリンク アロマというと香りを楽しむだけの 贅沢な趣味だ! と思われる方もいますが、 香りを楽しむだけでなく 生活に役立てることもできる 優れモノなのです。   今回はみなさんにそれ …

洗濯物の汚れを落とすためにするべき三つのこと

スポンサーリンク 一人暮らしの人も家族がいるママも 時に洗濯はとても面倒な時があります。 思うように汚れが落ちない時も 手間をかけてしまう事もあります。 そこで汚れを落とす鉄則をまとめました。 目次1 …

上手な時間の使い方!貴重な時を大切に使うために心がけること

スポンサーリンク 時間は誰にでも平等に流れる貴重な ものですよね。 だからこそ一分一秒を大事に使っていきましょう。 そのために心がけるべきことを ご紹介していきたいと思います。   目次1 …

おいしいお米の炊き方!ちょっとした工夫で満足度も満腹度も高くなる

スポンサーリンク 日本人の主食といえばやっぱりお米ですよね。 毎日食べる人も多いと思うので ちょっとした工夫で毎日の ご飯がおいしくなる方法を ご紹介したいと思います。 目次1 糖質制限が身体に及ぼす …

カテゴリー

どうも「せんこう」です。 日々の一人暮らしの生活の中で様々な 発見や便利な情報などをみなさんに 発信できたらなと思ってます。 よければ、読んでみてください。